独立行政法人国立環境研究所 | English | お問い合わせ | サイトマップ |
 
トップページへ
温室効果ガスインベントリ
WGIA
シンポジウム・セミナー
活動実績
FAQ
リンク
用語集
データ等の転載 掲載について
著作権とリンクについて
プライバシーポリシー
国立環境研究所
地球環境研究センター
活動実績
2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年
2006年 2005年 2004年 2003年 2002年          
内容
12月 1〜12日

気候変動枠組条約第9回締約国会議(COP9)に出席
  12月1日〜12月12日にミラノ(イタリア)において開催されたCOP9に相沢リサーチャーが日本政府代表団の一員として参加し、温室効果ガスインベントリに関連する議題「方法論」の交渉支援を行った。

11月 13〜14日 アジア地域の温室効果ガスインベントリ整備に関するワークショップの開催
  11月13日〜14日にプーケット(タイ)において、環境省と国立環境研究所が当該ワークショップを協同で開催した。アジア地域の11ヵ国及び2国際機関からの参加者とともに、温室効果ガスインベントリの整備のこれまでの取組と今後のほうこうせいについて情報交換及び議論が行われた。
10月 27〜11月5日 カナダ2003年提出GHGインベントリ In-Country Reviewに参加
 オタワ(カナダ)において開催されたIn-CountryReviewに相沢リサーチャーが参加し温室効果ガスインベントリのレビューを行った。
20〜24日 日本国2003年GHGインベントリ In-Country Reviewへの対応
 10月20日〜24日に環境省において行われたインベントリ訪問審査に中根マネジャーと相沢リサーチャーが参加した。他省庁、他研究機関の専門家と共に来日した専門家レビューチームに対し,日本の2003年提出版温室効果ガスインベントリについての説明を行った。
16日 GIO申請プロジェクトがAPN CAPaBLEプログラムにおいて採択
アジア太平洋地球変動研究ネットワーク (APN: Asia-Pacific Network for Global Change Research)の実施する「持続可能な開発に向けた途上国の研究能力開発・向上プログラム(CAPaBLE)」に、GIOの申請したプロジェクト「アジア・太平洋地域の発展途上国における温室効果ガス排出・吸収目録開発のためのキャパシティ・ビルディング」が採択された。プロジェクトはカンボジア、タイにおけるパイロットスタディーを通して効果的にインベントリの精度を向上させる手法を探り、得られた成果を共有し各国のインベントリの精度の向上に貢献することを目指す。
9月 28〜10月3日 WCCC2003に出席
 9月28日〜10月3日にモスクワ(ロシア)において開催されたWCCC2003に中根マネジャーが出席し、日本国温室効果ガスインベントリについて発表を行った。
26日 日本国温室効果ガスインベントリ報告書(NIR)を気候変動枠組条約事務局(UNFCCC)に提出
 GIOで作成された日本で最初の温室効果ガスインベントリ報告書(NIR)が提出された。
15〜20日 IPCC Scoping Meetingに出席
 ジュネーブ(スイス)において開催されたIPCC Scping Meetingに中根マネジャーが参加した。

8〜12日

インベントリの集中審査への参加
ボン(ドイツ)において実施されたインベントリの集中審査に、森本共同研究員が参加し、デンマーク等5ヵ国のインベントリの審査を行った。
8月 25日 CRFを気候変動枠組条約事務局(UNFCCC)へ提出
 GIOで作成された温室効果ガスインベントリ(CRF)が提出された。
6月 3〜13日 気候変動枠組条約第18回補助機関会合(SB18)に出席
 ボン(ドイツ)において開催されたSB18に相沢リサーチャーが日本政府代表団の一員として参加し、議題「方法論的課題」等に関する交渉の支援を行った。
4月 9〜10日 「ロシアと京都議定書」ワークショップに参加
  モスクワ(ロシア)において開催された「ロシアと京都議定書」ワークショップに中根マネジャーが参加し、京都議定書に準じた国際プロジェクトへの投資や排出量取引促進などの具体策の検討に参加した。
7〜9日 京都議定書第5条2項調整に関するUNFCCC第2回ワークショップに参加
 リスボン(ポルトガル)において開催された京都議定書第5条2項調整に関するUNFCCC第2回ワークショップに相沢リサーチャーが参加し、京都議定書第5条2項調整ガイドラインの作成に関する検討を行った。
1月 28〜30日 IPCC排出係数データベース第1回委員会に出席
 IGESにおいて開催されたIPCC排出係数データベース第1回編集委員会に中根マネジャーが工業プロセス分野の専門家として選出され、排出係数データベースの構築についての検討を行った。

Copyright(C) National Institute for Environmental Studies. All Rights Reserved.